製品・技術情報

ワイヤーネットワーク(張力維持装置付ワイヤーロープ掛工)

斜面上の転石や浮き石、風化した岩盤に対し、縦横の格子状と斜め方向に張ったメインワイヤーロープにより落石を予防する工法です。ワイヤーロープにテンションバー(張力維持装置)をつけることにより、気温の変動にかかわらず常にワイヤーロープに一定の張力を与え続けることができます。
wire-network
斜面上の転石や浮き石、風化した岩盤に対し、縦横の格子状と斜め方向に張ったメインワイヤーロープにより落石を予防する工法です。ワイヤーロープにテンションバー(張力維持装置)をつけることにより、気温の変動にかかわらず常にワイヤーロープに一定の張力を与え続けることができます。

施工実績

お電話でのお問い合わせ

「支店・営業所一覧」ページより
連絡先をご参照いただき、
お問い合わせください。

お問い合わせフォーム

製品や技術に関するご質問や
お問い合わせは、
お問い合わせフォームからも
受け付けております。